生活の知恵を活用して、今よりもっと快適生活!



目次
生活に役立つ知恵
節約に役立つ知恵

借金で苦しんでいる人へ
借金で苦しんでいる人はこの世の中にたくさんいます。そして借金が原因で命を絶ってしまう人も後を絶ちません、、しかし借金で命を落としてしまうことほど悲しく、愚かなことはありません。

こう書くと借金が原因で命を落とされた家族の方には批判されそうですが、借金で苦しいからといって「死」を選ぶ必要は全くないんです。例えば借金の返済ができなくなり、もう生活ができなくなった…そんな時でも救いの手はあります。

例えば「自己破産」です。はっきりいいますが「死」を選ぶぐらいなら「自己破産」してください。中には「自己破産ぐらいなら死を選ぶ」という人もいますが、「自己破産」をしても人生はやり直せるからです。

それから「死」を選ぶ勇気があるのであれば、いっそのこと「時効」まで、生き延びてほしいと思います。時効については「消費者金融の時効」を見てほしいですが、借金も時が経って手続きをちゃんと時効が成立、借金は帳消しになります。あまりおすすめできることではないですが「死ぬ」ことができるぐらいなら、時効まで逃げ切ることができる!といっても過言ではないと思います。

なぜこんなエラそうに言えるのかといいますと、私の両親も借金で苦しんでいたからです。サラ金はもとより身内からも借金を重ね…総額でいうと2000万円近い借金をしていました。これは友人の借金を肩代わりさせられたからです。

しかし両親は「死」をえらばず、自己破産をして人生の再建に成功していたからです。確かに辛いこともたくさんありましたが、借金に負けず私を育ててくれました。そして今では飲食店を営み、きちんと生活しています。両親は私の誇りであり、こういった経緯があるからこそ、言えるんですね。

…借金にまけて死なないでください。私は心から願います。


トップページに戻る

Copyright (c) 2014 All Rights生活の知恵、大活用!