生活の知恵を活用して、今よりもっと快適生活!



目次
生活に役立つ知恵
節約に役立つ知恵

子育てに役立つ知恵
子供のいる多くの女性は、何よりも子育てが一番大変だったと言うものです。

他人様の子供が既に成人したり、その息子、娘が結婚をするのを見ると、ふと羨ましい気持ちになりますが、そこまで子供が成長するまでには、様々な苦労があったことを忘れてはいけません。子育ては実際にやってみなければ、その大変さは分からないものなのです。

さて最近は核家族化の影響か、子育てに不安を持つ若い母親は少なくありません。子供が小さい時は、病院に駆け込むことはしばしばですし、しつけの仕方においても、熱心な母親ほど、自分のやり方が正しいかどうか迷いながら日々を過ごすのです。

また子供が小学校に上がったら、今度は習い事や塾に行かせるかどうかに一喜一憂し、中学校に上がれば、大学の事まで気になり始めます。母親になったら、子供の事が気にならない日はないでしょう。

ところが子育てをとっくの昔に終了した祖父母やその他の高齢者の意見や振舞いは、一見うるさそうで長年培った生活の知恵に満ちています。例えば子供とはどんなものかは、子育て真っ最中の人にはなかなか実感できません。

でも誰でも、実家に帰って実母の一言で目が覚めたという経験があるのではないでしょうか。またぐずっていた子供が、お祖父ちゃん、お祖母ちゃんと接して、落ち着いたなどはしばしばです。

こうした目に見えない年長者の生活の知恵は、若い親には一朝一夕では身に付かないでしょう。しかしそれだからこそ、子育てに困った時には、高齢者に素直に甘えてみてはいかがでしょうか。子育てには、どんな塾や学校より、具体的な生活の知恵の方がずっと役に立つのです。

日頃、避けている姑さんからもこういった知恵を得られることもあります。嫁姑問題などよく聞きますが、子どもが仲を取り持ってくれることもあるので、いい機会と思って関わってみてもいいでしょう。きっと何かいい知恵が得られるはずです。

トップページに戻る

Copyright (c) 2014 All Rights生活の知恵、大活用!